ゆうゆうメルカリ便 ローソンからの発送方法!Loppiの操作は簡単!

段ボール

ゆうゆうメルカリ便を利用して、ローソンから商品を発送する方法は簡単です。

ローソンのLoppiという機械を操作してレシートを出しますが、「画面をタップ」「スマホをかざす」のみでOK。

ローソンからの発送方法をはじめ、ゆうゆうメルカリ便で扱うサイズ、料金についてや、ローソンで購入できる梱包材や専用箱についても書いていきます。

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

ゆうゆうメルカリ便で扱うサイズと料金について

ゆうゆうメルカリ便は、「メルカリ」と「日本郵便」が提携しているサービスです。

郵便局、ローソンから発送することができます。

郵便局の既定の料金よりもお安く、匿名配送、追跡可能、宛名書き不用と使わないともったいないくらいの素晴らしいサービスです。

【ゆうパケット:230円】
3辺合計 60cm以内(長辺34cm/厚さ3cm以内/重さ1kg以内)
 ≪最小サイズ≫
 円筒形:長さ14cm、直径3cm
 円筒形以外:長さ14cm×幅9cm

【ゆうパケットポスト:215円】
専用箱か発送用シール使用
サイズ:郵便ポストに投函可能なもの(重さ2kg以内)
ゆうパケットポスト専用箱:別途購入65円
発送用シール(10枚入):別途購入75円
発送用シール(20枚入):別途購入100円

【ゆうパケットプラス:455円】
縦24cm×横17cm×厚さ7cm以内/重さ 2kg以内
専用箱:65円

【ゆうパック:60~100サイズ対応】
60サイズ:770円
80サイズ:870円
100サイズ:1,070円

※全て税込み価格

引用:メルカリ公式サイト
スポンサーリンク

ゆうゆうメルカリ便 ローソンからの発送方法

前提として、出品時に発送の方法を「ゆうゆうメルカリ便」にしておきます。

「発送の方法」から希望の発送方法を選べます。

メルカリ 出品画面

※商品が売れた後にも発送方法の変更は可能ですが、匿名配送にはならなくなります。

それでは、ローソンからの発送方法をご説明いたします。

ローソンへ行く前に、QRコードを準備しておきます。

取引画面の「コンビニから発送」をクリック。

下のような配送用2次元コードの生成という画面になります。

メルカリ 配送用2次元コードの生成画面

「サイズ」をプルダウンから選択します。

「品名」は何も入っていない場合は入力します。元の品名を変更することもできます。

発送元も念のため確認して「配送用2次元コードを表示する」をクリック。

すると、下のようなバーコードが生成されます。

メルカリゆうゆうメルカリ便 バーコード

後ほどLoppiという機械にバーコードをかざしてレシートを出しますので、バーコードはすぐに出せるようにしておきます。(スクリーンショットを撮ってもOKです)

ローソンへ着いたら、「Loppi」という機械へ向かいます。

ローソン Lopppi

まずは画面にタッチします。

loppi トップ画面

トップメニュー画面で「発送したい」をクリック。

ローソン Loppi 伝票のかざし方

バーコードをかざしてくださいという画面になりますので、、、

ローソン Loppiでバーコードスキャンする場所

上の白い丸の所にアプリで出したバーコードをかざします。(スマホをかざします)

ローソン Loppi 最終確認画面

ザっと内容を確認して、問題なければ「発行する」をクリック。

ローソン Loppi レシート発券中

レシートが出てきますので商品と一緒にレジへ持っていきます。

ローソンLoppiから発券されたレシート

30分以内に持っていくようにします。30分過ぎた場合はもう一度出し直します。

店員さんから伝票と伝票を入れる袋を渡されるので、ご自身で袋を商品に貼り、中に伝票を入れます。

ゆうゆうメルカリ便 ローソンから送る荷物

控えも渡されるので、荷物が到着するまでは捨てずに取っておきます。

補足

バーコード読み取り後、スマリでの発送を促されることもあります。(スマリ設置のローソンの場合)

loppi スマリで発送してください

ローソンに設置のスマリで手続きをします。

スマリの使い方は下の記事で詳しく書いています。

関連記事ゆうゆうメルカリ便 ローソンのスマリから発送してみた!やり方を詳しく説明!

スポンサーリンク

ローソンで配送料の支払いはなし!送料は商品の売上金から引かれる

ローソンでゆうゆうメルカリ便を利用して発送する場合は、配送料をレジで支払う必要はありません。

メルカリ 取引画面 配送料

上の写真のように、取引完了時に売上から引かれます。

商品を発送したら発送通知と取引メッセージを送る

商品を発送したら発送通知を送ります。

メルカリ 発送通知画面

余裕があれば「取引メッセージ」も入れておくと購入者によい印象を与えることができます。

取引メッセージ欄はさらに下へスクロールしていくとあります。このようにメッセージしておくと丁寧です。

先ほど商品をらくらくメルカリ便でコンビニから発送いたしまいた。到着まで今しばらくお待ちください。

関連記事メルカリ 発送後のメッセージ例文!購入者と出品者向けに解説

ローソンで専用箱や梱包材が購入できる

家からローソンが近くてすぐにでも発送しに行きたい!でも専用箱や梱包材がないという方もローソンにて購入することができます。

ローソンで購入できる専用箱や梱包材
  • ゆうパケット用段ボール
  • ゆうパケットプラス専用箱
  • ゆうパケットポスト専用箱
  • クッション封筒
  • 宅配ビニール袋
  • 圧縮袋
  • マスキングテープ
  • メッセージふせん

※60・80・100サイズの段ボールは置いてありません。

コンビニ発送のメリットとデメリット

ゆうゆうメルカリ便を利用してローソンから発送をされる方は、家から近い、買い物に行く途中にあるなど、行きやすいからではないでしょうか。

コンビニは24時間営業なので、いつ行っても受け付けてもらえます。

これがメリットです。

デメリットは、郵便局がコンビニへ集荷に来た後だと発送が翌日になることです。

ゆうパック(ゆうパケット・ゆうパケットプラス)は土日祝日も集荷が行われています。

土日祝日発送の場合、ローソンから発送してしまった方が早い場合もあります。

郵便局-ゆうパックに関するQ&A

らくらくメルカリ便の集荷もおすすめ。

集荷料金が荷物1つにつき100円(税込)かかりますが、伝票を書く必要もなく家まで取りに来てくれるので便利です。(日時指定可能)

関連記事らくらくメルカリ便集荷依頼の方法。超便利!3時間以内に発送完了!

まとめ

ゆうゆうメルカリ便を利用して、ローソンから発送する方法を書きました。

ローソンに行く前に、QRコードを準備しておくと慌てません。

ローソンに着いたら、「Loppi」という機械で簡単な操作をしてレシートを出します。

30分以内に商品と一緒にレジへ持っていけば発送完了です。

無事にローソンから発送できますように。

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク
メルカリ
スポンサーリンク
この記事をシェアする
mommyの視点

このブログを書いている人

みさ姫

夫と小学生2人と暮らしています。
夫の転勤で大阪に2年、三重に10年住んだのち、現在は神奈川に在住。
家にいながら「何かをしたい!」という思いから4年前にブログを始めました。
生活・子育てに役立つ情報中心に発信しています。
旅行や食べることも大好きなので、レビューなど書いていきます。

みさ姫をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク