メルカリの受け取り評価の例文紹介!相手の為になるコメントとは

ホワイトボード メルカリ

メルカリでは商品到着後に受け取り評価やコメント(メッセージ)をしますが、どのように書いたらいいのか分からない方も多いでしょう。

ここでは購入者からの相手の為になる受取評価のコメント例文をはじめ、評価についてや、評価の付け方もご紹介いたします。

出品者からの評価のコメント例文も載せています。

これから初めて評価のコメントをしなければいけない方に、参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

メルカリ 購入者からの受け取り評価コメント例文

メルカリ評価画面

早速、購入者の受取評価のコメント例文を、商品や対応が【良かった場合】【良くなかった場合】に分けて書きます。

良かった場合

良かった場合の例文です。

基本的に、良いコメントは出品者のモチベーションアップにもつながります。

なので対応の良さや商品の感想など入れてあげるとよいでしょう。

以下でご紹介する1~4を組み合わせてご利用ください。

1のみでもOKです。

1だけでは味気ないな~という方は2~4を組み合わせてコメントされるのがよいです。

絵文字も使って大丈夫です。気分で末尾に「♪」や「^o^」を入れています。

【1,必要最低限】
無事に届きました。ありがとうございました^o^

【2,対応について】
・迅速な対応をありがとうございました。
・とても綺麗で丁寧な梱包でした。
・発送が早く安心した取引ができました。
・スムーズな取引ができました。

【3,商品の感想】
・とっても喜んでいます。さっそく遊んでいます♪
・想像以上に綺麗な状態で(素敵なお品で)大変気に入りました。
・とても可愛いお品をありがとうございました。
・想像以上に状態が良く綺麗な商品でした。

【4,締め】
・また機会があればよろしくお願いいたします。
・ありがとうございました。

上記組み合わせてこんな風にコメントしてます。

発送が早く安心した取引ができました。商品もとても綺麗で丁寧な梱包でした。ありがとうございました。

良くなかった場合

商品や対応がイマイチだった場合、コメントはどうしたらいいか悩みますね。

相手にとって今後の為になるなら、良くない点を入れてあげるとよいです。

書き方のコツは、良かった点も入れてあげることです。

そうすることで悪かった所も受け入れてくれやすくなります。

こんな風に、、、、

早い発送や対応についてはよかったです。
ただ、商品ギリギリサイズで梱包されていたため、開封時ハサミを使ってしまい、商品を切ってしまいました。可愛い商品だっただけにそこだけが残念でした。

不満な点は他にもこのように書くと良いです。

・商品説明と実物の状態が違いました。
・未使用に近いとなっていたのに、使用感がありました。
・発送が遅く不安になりました。
・今後気持ちの良い取引のために、商品の状態を正直に明記されるのが良いと思います。

スポンサーリンク

メルカリ 出品者からの評価コメント例文

出品者の評価コメントは、そこまでバリエーションがあるわけではありませんが。。。。

対応が【良かった場合】【良くなかった場合】に分けて書きます。

良かった場合

対応が良かった場合の例文です。

商品を購入してくれてありがとうございました。という気持ちが伝われば良いでしょう。

私はいつも以下の基本型しか入れていません。

【基本型】
・この度はご購入ありがとうございました。また機会がありましたらよろしくお願いいたします。

特に、購入者が取引メッセージを頻繁に入れてくれた場合、商品を楽しみに待ってくれていた場合はこの文を付け加えています。

・気持ちの良い取引ができました
・沢山使っていただけたら嬉しいです

良くなかった場合

購入者に対してイマイチと思う事は、私はほとんどありませんが、このように不満をコメントにしている出品者もいます。

このあたりは、人によってです。

・受取評価が遅く残念でした
・取引メッセージを一度ももらえませんでした

私は取引メッセージを購入者から一度ももらえなかった事もありますが、気にしたことはありません。

商品に問題があったら

商品に問題があったら、まず取引メッセージを送ります。

受取評価はしてはいけません。

評価後のキャンセルや返品はできませんので気を付けてください。

取引メッセージは送る必要はあるか

購入者は商品到着後に「評価コメント」と「取引メッセージ」どちらに送ったらいいのか迷ってしまう方も多いかと思います。

最後は「評価コメント」の方へ入れてあげれば問題ありません。

特に良いコメントは「評価コメント」として残してあげると相手にも喜ばれます。

メルカリでの評価は「良かった」・「残念だった」の2択

メルカリでの評価は以下2択です。

  • 良かった
  • 残念だった


2択というのは意外と難しいです。中間がありませんので。。。。。

評価はユーザーの気持ちで決める事になりますが、何の問題もなく取引を終えた場合、「良かった」にすればいいので問題ありません。

問題なのが、少し不満がある場合です。

「良かった」にするか「残念だった」にするかは人によって基準はそれぞれです。

例えば商品説明と実際の状態が違い騙されたような気持ちになったなど、よほどの不満がある場合は「残念だった」を付けて問題ありません。

多少の不満があったとしても、「良かった」を付けて、不満についてはコメントに残すというユーザーも多いです。

評価のコメントは公開される

評価のコメントは、評価後に公開されます。

そのコメントは商品を購入する時などに色々なユーザーが目にします。

そのことを踏まえてコメントを入れてあげると良いです。

良い評価の時のコメントも、具体的にどういう点が良かったのか

など入れてあげると、これから商品を購入する人にも「良い出品者ですよ。」というのを知らせてあげることができます。

不満をコメントする場合も、良かった面も入れてあげて言いたいことを控えめにコメントする位がおすすめです。

評価のコメント文字数

評価のコメント文字数は140文字です。少ないと思われるかもしれませんが

大体のユーザーが50文字前後の文字数でコメントしています。

以下例文で52文字です。

商品無事に届きました。とても状態が良く綺麗で気に入りました。大切に使いたいです。ありがとうございました。

言いたいことだけを簡潔にまとめてコメントすれば、文字数が足りなくなることはないでしょう。

評価コメントはなしでもいい?入れ忘れたら

コメントは入れても入れなくてもOKですが、出品者ならコメントは入れておくのがよいです。

逆に、購入者からの評価のコメントがない事は結構あります。

ですが、お互いに一言でも入っている方が、良い取引ができたなと思えるのかなと。

出品者も購入者も、評価のコメントで褒められると、取引して良かったと思うものです。

コメントを入れ忘れてしまって、どうしてもありがとうの気持ちを伝えたい場合は、取引メッセージから送る事もできます。

取引完了してから2週間はやりとりができます。

ただ、取引完了後にクレームを入れることは出来ないそうです。

メルカリの評価を先に見ることはできるか

メルカリの評価はお互いに先に見ることは出来ません。

このような順で評価をします。

  1. 購入者
  2. 出品者

出品者も評価を終えたと同時に、それぞれが評価を確認できます。

なので、相手がどう思うかや、残念だったにしたら残念だったにされてしまうかもという心配もありません。

評価コメントの見方

メルカリ評価の見方

評価コメントの見方は、マイページの一番上、ユーザー名の下に★★★★★がついていますね。

その★★★★★をクリックすると評価と評価コメントを見ることができます。

まとめ

メルカリの評価のコメント例文や評価についてを書かせていただきました。

評価のコメントはいれてもいれなくてもOKです。ですが、一言でもあると相手も喜んでくれます。

良い取引ができて「良かった」という評価にする場合、評価コメントも入れやすいですね。

逆に取引や商品に不満がある場合、今後相手の為になる場合はその不満を伝えてあげると良いです。

その際は、良かった点も入れてあげると悪い面も受け入れてくれやすくなります。

評価は「良かった」「残念だった」の2択なので、評価はしやすくなっています。

が・・・・中間がないため、不満がある場合どちらにするか困りますが。。。

気持ち次第で、どうしても良かったにできなければ「残念だった」にして問題ありません。

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク
メルカリ
スポンサーリンク
みさ姫をフォローする
mommyの視点

コメント

タイトルとURLをコピーしました