メルカリで自分でいいねするメリット3つ!今から始めよう

メルカリ

みなさん、メルカリでは自分が出品した商品に自分でいいね!ができるのはご存知ですか?

「自分でいいね!してどうすんの!?」と突っ込みたくなる人もいるでしょう。

SNSなどで自分の投稿にいいね!を付けるのとは、また意味が変わってきます。

以下の記事で、メルカリにおける「いいね!」について詳しく書いてあります。
>>メルカリのいいねの意味は?買わない人が多すぎるわけ

この記事では、メルカリで自分の出品した商品に自分でいいね!をするメリットをお伝えしたいと思います。

少しでも参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

メルカリでは自分でいいね!してもいいのか?

そもそも自分で出品した商品に自分でいいね!するのは違反なんじゃないの!?と疑いたくなりますね。

自分にいいねはメルカリの規約違反ではない

自分の出品した商品に自分でいいね!することに関してメルカリの規約を確認しても、ダメとは一言も書いてありません。

メルカリのシステム上、出品者が自分いいね!できる仕様なのでしていいのです。

自分でもいいね!機能を活用してくださいねという事です。

自分でいいね!したら購入者にバレる?

「でも、自分で出品した商品に自分でいいね!したのが購入者にバレたら恥ずかしくない!?」

と心配な方もご安心ください。

メルカリアプリを見ると分かりますが、購入者側からはいいね!した人の人数だけ分かるようになっていてユーザー名は分からないようになっています。

SNSの場合、自分の投稿に自分でいいね!すると他の人にバレてしまうので、できない人も多いようですね。

でも、メルカリはバレない為、自分でいいね!は逆にしないと損です。

スポンサーリンク

自分でいいね!を付けるメリット

砂場のハート

では、メルカリで自分の出品した商品に自分でいいね!を付けるメリットは何なのでしょうか。

  • 出品した商品に安心感を与える
  • 購入者に「いいね!」をしてもらいやすい
  • 購入につながりやすい

このような事が考えられます。以下で説明していきますね。

出品した商品に安心感を与える

出品したらすぐにいいね!を付けておくのがおすすめです。

人間は以下のような心理が働きます。

  • 誰かがいいなと思っているものに安心感を感じる
  • 誰かがそれを欲しているだけでそれには価値があると錯覚する

例えば友達に「あの服可愛くて一目ぼれしちゃった!買おうか迷っているんだよね~。」と言われたらその服の事が気になってしまったり、自分も欲しくなってしまったりという現象です。

メルカリに例えますと・・・・

自分が欲しい商品のいいねの数が0なのと1なのでは印象が違いませんか。

私はいいなと思った商品は、必ずいいね!の数を確認してしまいます。1つでも「いいね!」が付いていれば、安心感が芽生えてくるものです。

他の人もいいねしてるという事は・・・この商品は問題ないんだな。買う価値はある!」と確信してしまう事が多いです。

また、「誰かがそれを欲しているだけで、その商品には価値があると錯覚してしまう心理」とも似ています。

オークションなどでこの現象が起きやすく「勝者の呪い」と呼ばれています。

購入者に「いいね!」をしてもらいやすい

「自分でいいね!したところで1つのいいねが付くだけ。」と納得できない方もいますね。

日本人の性質で以下のようなものがあります。

  • 人からの評価を気にする
  • 周りに影響されやすい

「人は皆がやっている事には無条件に従ってしまう」という心理学でいう社会的証明の法則に似ています。

よって、すでに1ついいね!が付いているだけで購入者に与える印象がかなり違ってきます。

「他の人がいいねしているから、私もいいねしておこう」と思ってくれればこっちのものです。

購入につながりやすい

1人目のいいね!は自分でしたとして、2人目のいいね!を誰かにしてもらえば狙い通りです。

いいね!が増えていけば、購入される確率も上がります。

いいね!の数が増えると、商品検索の「いいね!順」で上位にあがってきます。

すると、購入者の目に留まりやすくなり、購入に繋がる可能性が高くなるのです。

まとめ

メルカリで出品した商品に自分でいいね!をするメリット3つを書かせていただきました。

  • 出品した商品に安心感を与える
  • 購入者に「いいね!」をしてもらいやすい
  • 購入につながりやすい

人間は以下のような心理が働きます。

  • 誰かがいいなと思っているものに安心感を感じる
  • 誰かがその商品を欲しているだけでその商品には価値があると錯覚してしまう

出品と同時にいいね!をしておくことで、商品の安心感を少しでも与えることができます。

「いいね!=購入」ではないですが、いいね!が増えれば購入されやすくなりますので、試してみる価値はあります。

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

関連記事>>メルカリのいいねの意味は?買わない人が多すぎるわけ

スポンサーリンク
メルカリ
スポンサーリンク
みさ姫をフォローする
mommyの視点

コメント

タイトルとURLをコピーしました