小学生が忘れ物をしたら学校へ届ける?私が届けてあげたもの

小学生の持ち物
小学生の子供が忘れ物をしたら学校へ届けてあげるのがいいのか。忘れ物をして困っていたらかわいそうな気もするし親としては届けてあげたいと思うものですよね。

私の場合、子供が友達や先生に借りてどうにかなるものでしたら基本届けないことにしています。

ただ、上着と上履きは届けてあげたことがあります。上着は寒い日だったので風邪を引かれたくなかったのと、上履きは学校を靴下で歩いていたら危ないと思ったからです。

私には現在小学2年生の息子がいますが、忘れ物を届けてあげた時の様子や、逆に届けなかった場合どうしていたかを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

上履きと上着を届けてあげた

上履き
私の子供は上履きをよく忘れるんです。初めて忘れた時は一日靴下ではかわいそうと、迷うことなく届けに行きました。

子供の小学校では上履きを忘れたら子供用のスリッパを貸してくれます。子供って忘れ物をしても自分で先生に伝えて何とかしているもんなんですね。

どちらかというと親の私が慌てていて、忘れた当本人は借りるなりなんなりしてことなきを得ているんです。

「わざわざ届ける必要なかったかな?」

なんて思いながら帰ったのを覚えています。

上着を忘れた日も風邪を引かれたら困ると思い、届けたことがあります。この時は寒そうにしてたので届けて良かったと思いました。

そんなこんなで一年生の時は、3、4回程忘れ物を届けに行った記憶があります。

最近は忘れ物は届けなくてもどうにかなるというのが分かったのもありますが、2年生になった今はまだ一度も届けていません。

小学生の忘れ物はいつどこに届ける?

学校と担任にもよるのかもしれませんが、忘れ物は教室へ直接持っていきました。

しかも、休み時間とかでもなく授業中でした。(汗)

休み時間に持っていこうなんていう考えすらなく、とにかく忘れ物(上履き・上着)を渡したい一心で、授業中とか考えずに持っていってしまいました。

先生もおおらかな方で、「届けてくれてありがとうございます。」と言ってくれましたが本当に授業中で良かったのかというところ。

授業中に教室へ持って行きづらいという方は、休み時間を狙っていくといいのではないでしょうか。

忘れても学校へ届けなかったもの

色鉛筆と定規

実際息子が忘れて届けなかったものです

・体操服
・宿題
・筆記用具・教科書・ノート
・給食袋

エプロン、給食袋は学校に予備がある前提です。もし予備がなかったら、他の子が困るので届けます。

体操服

息子の小学校では体育のある日は体操服登校で、体操服を着てくるのを忘れたら体育はできません。着ていくのを忘れたら見学になるだけの話ですので届けていません。

息子は「今日体育できなかった~。」と言っていました。

私は「残念だったね。」で終わりです。

宿題

宿題をしたのにリビングのテーブルに置きっぱなしで忘れたことがありますが、先生には忘れましたと説明すればいいだけなので届けませんでした。忘れた宿題は翌日に持って行ってました。

筆記用具・教科書・ノート

筆箱を忘れて、届けようか迷った時がありました。ですがお友達に借りることもできるしと届けずに様子を見ることにしました。

息子が学校から帰り私が「今日筆記用具どうした?」と聞くと息子は「筆記用具は先生に借りた~。」とこれまたケロッと言っていたので、今後忘れたとしても届けなくて平気だなとなりました。

給食袋

学校によるかと思いますが、給食袋については学校に予備がありそうだったので忘れても届けませんでした。

忘れ物を届ける届けないは子供の性格にもよる

忘れ物をしたら、子供は先生に説明をしなければなりません。自分の状況を伝えるのもいい経験になるのではと思います。

息子は頻繁に忘れ物をするタイプではありませんが忘れ物をしても割とケロッとしているので、これに関してはわりとほったらかしにしています。

これも子供の性格次第ですね。

子供が忘れ物をしたら、とりあえず届けないで様子を見てみるのもありです。その反応次第で親ができる範囲で届けてあげたらよいのかなと思いました。

私は忘れ物は「基本届けない」と決めていますが、自分に余裕があったりしたら今後届けてあげることもあるかと思います。

なので皆さんも忘れ物は絶対届けるとか届けないとか決めつける必要もなく、その時の気持ちで決めてよいのではないでしょうか。

少しでも参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする