【御座白浜海水浴場】は水の透明度抜群!海の家おすすめをご紹介

三重県志摩市志摩町御座にある「御座白浜海水浴場」はとっても綺麗な海です。伊勢神宮のある伊勢市内からは車で1時間程かかります。志摩の先端なので行きにくい場所ではあるのですが、水の透明度に惹かれ我が家はここ数年「御座白浜海水浴場」しか行っていません。

ここでは、いつも利用する海の家のおすすめをご紹介したいと思います。初めて行く方に参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

御座白浜海水浴場の魅力

伊勢神宮は有名な観光地で観光客も多いですが、志摩まで足を延ばそうと思うと時間がかかる為、行く人は少なくなります。ある意味穴場な場所。そうです、空いています。ガラガラに空いているって程ではありませんが、私は空いていると感じました。もちろんお盆の時期は割と人が多めです。でも都会から近い海によく見られる、あのごった返したパラソルでビーチが埋め尽くされることはありません。

水質は抜群で、「快水浴場百選」にも選ばれるほどきれいな水です。こんなにきれいな海が空いているわけでして、行かないと損ですよ。

砂は白い砂で、まさに理想のビーチ。海に入らずぼーっとしているだけでも、この綺麗な景色に癒されます。海では普通に魚が泳いでいるのを見ることができます。子供は喜んでくれますのでゴーグルや箱メガネを忘れずに。

「御座白浜海水浴場」海の家のおすすめ

私の一番のおすすめが「白浜パールキャンプ場」です。ここはコテージもありキャンプもできるようになっています。もちろん海の家でもあります。食堂、更衣室、シャワー室、トイレ(和式)それぞれ小綺麗にされているので子連れでも使いやすかったです。

海に行く際、砂浜へ降りていく階段が目の前にありますので、小さなお子供連れの家族は助かるかと思います。浮き輪やゴムボートを持ってきた場合も、機械で空気を入れさせてくれるので安心ですよ。

「白浜パールキャンプ場」までのアクセス方法

こちらの写真の正面が駐車場の入り口。海沿いの道からでないと白浜パールキャンプ場の駐車場へ入れません。海沿いの道に出る道幅も広いおすすめの道は「素泊まり民宿山万」の前の急な坂道を海側に登っていく道です。そのまままっすぐ行くと海沿いの道に出ます。つき当たったら左折。左折後100mほどで白浜パールキャンプ場に到着です。

入り口に着くと係のお兄さんが現れ、車をどこへ停めたらいいか案内してくれます。入り口を入って奥が駐車場です。車はこんな風に停められています。

駐車場から海側を見た写真です。(白浜パールキャンプ場裏側)こちら側に停められたら食堂からもシャワー室からも近いのでラッキーです。↓

シャワー室や更衣室は、写真の左手です。

「白浜パールキャンプ場」一日の利用料金について

一日1,000円で駐車場と更衣室とシャワー室が使えるというシステムです。これは家族全員分の料金です。料金を支払うと家族分の紐が付いた札?みたいのを渡されるので、シャワー室を利用する際、係の人にこの札を渡します。

更衣室は男女分かれていて、それぞれ2人位入れる個室がいくつかありました。更衣室で混みあうことはなく、必ず個室を利用することができます。

シャワーは温水なので子供も騒がずに浴びてくれます。ママはスムーズに帰り支度ができますよ。トイレは水洗の和式です。洋式だと助かるのですが、他が良いのでよしとしています。

レンタルパラソル(1時間400円・1日2000円)とレンタル浮き輪(1時間300円・1日1500円)があるので持ってこなかったり忘れたら借りられます。でもちょっとお高めなのでパラソルや浮き輪は忘れずに。

「白浜パールキャンプ場」駐車場の混み具合について

お盆の時期や連休は海の家も大変混みます。朝11時ころ到着したらもうすでに駐車場が埋まっていて入れなかったことがあるので、出来るだけ早くに到着をおすすめします。

追記:2018年7月14日~16日の3連休の中日の15日に行ったら10時半でギリギリ駐車場に停められたので、お盆の時期には9時台には到着しておいた方が良いかと思います。

「白浜パールキャンプ場」の食事のメニュー

食事は、ラーメン、カレー、焼きそば、おにぎり、うどん、ポテトフライ、丼物などなどなんでもあります。デザートにソフトクリームやかき氷もありますよ。どれも500円前後なのでお財布に優しいです。子供も食べられるメニューが揃っていると思います。

私の娘は卵と乳のアレルギーなのですが、それでも食べられるメニューがあったので助かりました。いつも「ひじき飯」や「焼きそば」「牛丼」をあげています。(牛丼は卵ありなので抜いてもらっています。)

私がいつも注文するのは、焼きそば、ラーメン、カレーです。定番といったら定番ですね。「焼きそば」はおばあちゃんがせっせと焼いてくれています。とっても美味しいですよ。毎年やきそばの麺に卵が入っているか確認しに行くのですが、「あなた去年も聞いてきたね。」と覚えてくれていました。

あと、駐車場の入り口近くで売っていて、いつも長蛇の列ができる「イカ焼き450円」が絶品で超おすすめです。(上記写真左上)タレがとってもいい味で、これが食べたいがためにここを利用しているのもあります。夫はこれとビールが最高と言っていました。並ぶ価値ありですよ。

食堂はこんな感じです。

道路側にはテラス席があります。こちらの席なら海を眺めながら食事をすることができて気分も最高です。

海から上がったらいつもかき氷をいただきます。ここのは特大サイズで大満足です。子供だけでは食べきれないので、大人と半分こしています。

「白浜パールキャンプ場」食堂の2階から景色を眺める

食堂の二階も、テーブルと椅子が置いてあり寛げるスペースになっています。ただ、屋根が簡易的な屋根なので、気温は一階より高く暑いです。私はいつも着替えをして帰りの身支度を終えてから景色を眺めに上がっていきます。遅い時間になれば夕日も見ることができます。


二階のフロアの様子。結構広々としています。写真がこれしかありませんでした。娘がど真ん中ですみません。

二階からの景色です。綺麗ですね。


左下に見えるのが砂浜に降りていく階段です。砂浜に出るのが近いので助かります。

初めて御座白浜海水浴場に行こうかとお考えの方に、おすすめの海の家をご紹介しました。少しでも参考になったら嬉しいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする