海女小屋鳥羽はまなみで海鮮ランチをしたのでレポ!ネタは新鮮ボリューム満点

海女小屋鳥羽はまなみ お造り
先日夫と鳥羽へ遊びに行った際、「海鮮食べたいね」という話になり鳥羽駅からすぐの「海女小屋はまなみ」というお店を見つけたのでランチしに行ってきました。

夫婦で定食を注文。ネタは新鮮でぷりぷりでとても美味しく、大満足なランチタイムとなりました。

定食についてや、お店の雰囲気、お店へのアクセス方法など早速レポートしますね。

スポンサーリンク

海女小屋鳥羽はまなみのメニュー

海女小屋鳥羽はまなみ メニュー
「あーお酒が飲みたくなる!」と夫が一言。お酒のつまみになるような一品料理が沢山。

今回車で来ていたのとランチでお邪魔したのでお酒はあきらめ定食を注文することにしました。

2人でこちらを注文。

・大海老フライ膳1950円
・造り膳1900円

大海老フライ膳

海女小屋鳥羽はまなみ 大海老フライ膳
大海老フライ膳1950円

大きな海老のフライが3尾と魚のフライが2切れ付いていました。写真だと少なく見えますが、結構なボリュームです。

こちら夫が注文。私に海老を一本くれましたがお腹いっぱいと言っていました。

海老は開いてフライにしてありましたが、身はしっかりとして分厚く噛み応えがありました。

もう、ぷりぷりザクザクでいう事なし。フライの衣はしっかりめについてザクっという食感です。海老の弾力に負けてないという感じ。

フライはタルタルソースに付けていただきます。タルタルソースは手作りっぽくてあっさりとして美味しいです。

お造り膳

海女小屋鳥羽はまなみ お造り膳
造り膳1900円

私が注文したお刺身メインの定食です。量もボリューム満点!

カツオ、鯛、ヒラメ、サーモン、イカ、ブリ、サザエのお刺身でした。違ってたらすみません。。。

海女小屋鳥羽はまなみ お造り
どれも身が新鮮で、ぷりぷりしていました。なんというか噛み応えがあるんです。

夫に1/3程上げましたがお腹いっぱいになりました。

店内は気軽に入りやすい雰囲気

海女小屋鳥羽はまなみ 入り口
こちらお店の入り口です。

海女小屋鳥羽はまなみ 生け簀
お店の前には生簀がありました。新鮮な魚介類がいただけるようになっているんですね。

海女小屋鳥羽はまなみ 店内
こちら玄関入ってすぐのお席。大衆的なお店の雰囲気です。気楽にフラッと入れるのっていいですね。

海女小屋鳥羽はまなみ 店内
お店に到着したのが平日の12時くらい。奥の方にお客さんがすでに何組か入っていました。

テーブルはいろいろな種類があり、好きな場所へ座ってくださいとのこと。お座敷席もありましたので、子供連れの家族も行きやすいかと思います。

海女小屋鳥羽はまなみ テーブル
私たちは、この切り株みたいな木のテーブルにしました。

みたいなというか・・・・切り株ですね。

くぼみがない左の席は足が奥へのばせない為、夫が座りました。

海女小屋鳥羽はまなみ 席
この席はキッチンの目の前。キッチンのバタバタした感じが落ち着かないって方は奥の方に座るのが良いかと思います。

店員さんは皆女性で、仕切っている女将さんらしき女性がとてもいい方でした。

お手洗いもお借りしましたが、リフォームした感じで綺麗でした。

海女小屋鳥羽はまなみへのアクセスと駐車場

近鉄鳥羽駅の裏の道といったらいいのでしょうか、42号線沿いではありません。42号線から裏へ入っていけます。

〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽1丁目6−18
TEL:0599-26-5396
営業時間:11:00~20:00
定休日:なし

お店の前に車が2台停められます。運よく停められたらラッキーですが、こことは別にもう一ヶ所駐車場が用意されています。

海女小屋鳥羽はまなみ 外観

お店の前に案内の看板が出ていますので迷ったら見てみてください。

海女小屋鳥羽はまなみ 駐車場案内看板
お店を右に出て信号をさらに右折、すぐ左手が駐車場です。

まとめ

伊勢志摩といったら魚介ですよね。海女小屋鳥羽はまなみでは新鮮な魚介をいただくことができて大満足でした。ネタが新鮮だとどんな料理を食べても美味しいんですね。

お店は入りやすいので、鳥羽まで来たらぜひフラッと立ち寄ってみるのがおすすめです。

ここに来る前、午前中は鳥羽国際ホテルでお茶していました。このホテルからの景色が絶景なんです。別の日に行った記事ですが「【鳥羽国際ホテル】カフェで海を見下ろしながら子連れでティータイム」 で詳しく書いています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする