【キーテラスホテルシーモア】南紀白浜に宿泊!ホテル散策~テラスで絶景夕日鑑賞

和歌山

和歌山県南紀白浜にある「キーテラス ホテルシーモア」に宿泊しました。

2018年春にリニューアルしているのでとても綺麗です。

テラスやラウンジは天井が高く広々としていて開放感があります。おかげでとても寛げました。

キーテラス ホテルシーモアは温泉とお食事以外でも楽しめることが沢山です。

ホテル散策はとにかく楽しかったです。なによりテラスがとっても素敵で夕日鑑賞を楽しめました。

これから行かれる方の参考になればと思い、ホテル宿泊の感想を書いていきます。

※2018年8月に家族(5歳娘・7歳息子・夫)で宿泊した時の口コミです。

スポンサーリンク

キーテラス ホテルシーモア 基本情報

【SHIRAHAMA KEY TERRACE HOTEL SEAMORE】
〒649-2211 和歌山県西牟婁郡西牟婁郡白浜町1821
TEL:0739-43-1000
チェックイン:15:00~18:00
チェックアウト:11:00
駐車場:200台 無料

キーテラスホテルシーモアは白砂で有名な「白良浜」から車で2分と、立地がとってもいいです。

【電車でのアクセス方法】
和歌山駅→白浜駅(特急くろしお約1時間30分)
白浜駅からタクシー10分
     路線バス20分
     無料送迎バス30分
     (13:30、15:00、16:00、17:00発)

【高速バスでのアクセス方法】
東京→シーモア前(約11時間)
大阪→シーモア前(約3時間半)
京都→シーモア前(約4時間)

参考:キーテラスホテルシーモアHP

スポンサーリンク

デラックスルームオーシャンビューに宿泊 お部屋紹介

泊まったお部屋は「デラックスルームオーシャンビュー」でした。

4人泊まれるタイプで、ツインサイズのベットが2つ置いてあります。お部屋の半分は畳になっていて、寛げました。さっそく子供たち、走り回ります。

ベッドの上は窓になっていてバスルームから景色を見られるようになっています。
キーテラス デラックスルーム

デラックスルーム 畳
畳には小さなテーブルとチェアが置いてありました。ここからゆったりと海を見渡せます。

左がシャワールーム、右がお風呂です。ゆったり浸かりながら外の風景を楽しむことができるよう窓があります。↓
キーテラス バスルーム

シャワールームには、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナーが置いてあります。
シャワールーム アメニティ

洗面所も広々です。鏡の大きさといったら、大人三人くらいは余裕でメイクできそうです。左がバスルームです。
洗面所

お手洗いもきれいで清潔でした。
お手洗い

お部屋からの景色。夕日と共に。
部屋からの景色
お部屋に入った瞬間窓いっぱいに広がるオーシャンビューに感激しました。もう海までこの距離だとオーシャンフロントですね。

デラックスルーム 布団
夕食後には、畳部分に布団を敷いてくれていたので、子供たちはこちらで寝かせました。ベットに慣れていないと必ずと言っていいほど落ちるうちの子供たち。今回ベットから落ちる心配はしなくてよかったので助かりました。

キーテラスホテルシーモアはチェックインしてからの散策が楽しい

キーテラス 玄関
こちら玄関です。スタイリッシュで素敵です。

キーテラス 入り口入ってすぐ
入り口を入るとこんな感じです。余計な飾りなどはなくシンプルです!

ここを右に行くと・・・

キーテラス フロント
正面奥の突き当りがフロントです。この道の左がパン屋さんで右がお土産屋さんです。

この白を基調としたおしゃれな館内に入っただけでワクワクしてきます。

正直、夕日と温泉以外でこんなに楽しめるとは思っていませんでした。

大人も子供も楽しめるポイントを押さえているなという印象でした。

私の立ち寄った場所を以下の順番でご紹介しますね。

・パン屋さん
・テラスで夕日鑑賞&インフィニティ足湯
・浴衣Lounge
・Play Room
・お土産屋さん

パン屋さん「TETTI BAKERY & CAFE」


TETTI BAKERY & CAFE

【TETTI BAKERY & CAFE】
営業時間 7:00~18:30

パン好き&カフェ好きの私は、パン屋さんは外せません。

朝9時頃ですと、このようにパンがたくさん並びます。

キーテラスホテルシーモア パン屋さん
キーテラスホテルシーモア パン屋さん
キーテラスホテルシーモア パン屋さん
キーテラスホテルシーモア パン屋さん

ホテルにチェックインしたのが夕方17時半頃。部屋に荷物を置いて早速立ち寄るとパンはあとわずかしか残っていませんでした。

TETTI BAKERY & CAFE パン


購入したパン

購入したパンは左から時計回りにレーズンパン、みかんシュークリーム、粒あんぱん、ミカンのブリオッシュです。

みかんシュークリームは注文後にクリームを入れてくれるので皮はサクサクでいただけます。珈琲と一緒にいただきます。

私おすすめのパンは「グラノーラとクリームチーズ」です!

キーテラスホテルシーモア テラス

このパンです。

グラノーラとクリームチーズ

クランベリーとカレンズのドライフルーツにグラノーラを混ぜ込んだハード系のパンに北海道クリームチーズがこれでもかって入っています。

女子はこういうの好きな人多いと思います。

パンの生地はしっかりしていて、しっとり美味しいです。

パン屋さんの奥に、ジュースやジャム、お酒などが売っているコーナーがあります。お土産に良さそうでした。
パン屋さん奥

ここで有田みかんのジュースを買いました。お値段も一本300円~400円位しましたがそれ相応のお味。みかんの味がギュッと凝縮されていてとっても美味しかったです。
みかんジュース

テラスで夕日鑑賞&インフィニティ足湯

キーテラス ラウンジからテラスへ出る扉
ラウンジから、テラスに出られる扉があります。

扉の近くには海が眺められる、こんな広々としたラウンジがありました。お店にはなっていないので、フラッと来ておしゃべりを楽しめます。

キーテラス ラウンジ

外に出てみると、広々としたテラスそしてその先にはインフィニティ足湯があります。海と繋がって見える足湯は、まるで海に入っているかのよう。ここからは夕日をのんびりと鑑賞です。なんて贅沢。

人が立っている場所が足湯です。この景色綺麗すぎですよね。ホテルの名前が「キーテラス」と言うだけあってテラスはとっても素敵です。
キーテラス 足湯

子供も足湯が気持ちよかったみたいで、喜んでいました。
インフィニティ足湯

ゆっくりと太陽が海へ沈んでいきます。ロマンチックですね。
テラスからの夕日

「浴衣Lounge」は早めに行くのがおすすめ

温泉に行こうという事で、18時半過ぎにフロントの斜め後ろにある浴衣ラウンジに寄ってみました。

浴衣ラウンジでは、自分の好きな浴衣を選んで着ることができるんです。私はこれを楽しみにしていたのですが、行く時間が遅かったのか、一種類の浴衣しか残っていませんでした。残念。。。

可愛い浴衣を着たい方は、チェックインをしたらすぐに浴衣ラウンジへ行くのがおすすめです。

Play Roomは家族で楽しめる

プレイルーム 入り口

子供たちに大好評だったプレイルームです。

チェックイン後と食事後に立ち寄りましたが家族で遊びに夢中になってしまいました。まず目に入ってくるのがボルダリングです。

ボルダリング
娘がボルダリングにはまってしまい、ずっとこれを楽しんでいました。もう何周したんだろうっていうくらい。。。

ボルタリングの下のふかふかのマットに続くところにこんなブロックなどを発見。幼児向けのおもちゃが置いてあります。

プレイルーム おもちゃ

娘はこのおままごとセットでも遊んでいました。
プレイルーム おままごとセット

ビリヤードもありましたが、他の子が遊んでいたので別の場所へ。
キーテラス プレイルーム ビリヤード

手前にエアホッケー、奥に卓球台が2台ありました。
プレイルーム 卓球台
卓球は家族で大盛り上がり。盛り上がっているところで営業時間が終了してしまいました。

ざ、残念。。。

【プレイルームの営業時間】
8:00~24:00(一部のエリア)

一部のエリアだけ24:00までで、子供が遊べるプレイルームは22:00でおしまいでした。

とにかくここは、子供にとってずっと遊んでいたい場所のようでした。

お土産屋さん「kukulu」

キーテラス お土産屋さん
こちらお土産屋さんの「kukulu」。和歌山の特産品が沢山あります。

お土産に良さそうな「おしゃれな梅干し」が沢山ありました。

キーテラスホテルシーモア 梅干し

おしゃれな梅干しとは、おしゃれな袋に梅干しが少量ずつ個装してあるんです。職場などのお土産におすすめです。1袋80gで400円前後のお値段です。

キーテラスホテルシーモア 梅干し

プレミアムダイアモンド梅は1粒300円。こういうのも、自分では買わないのでいただいたら嬉しいです。

キーテラスホテルシーモア 梅干し

箱入りの梅干しも数多く取り揃えてありました。ぜひ梅干しコーナーを見てみてください。

「キーテラスホテルシーモア」温泉からも絶景が見られる

キーテラスホテルシーモアでは、温泉の入り口に「シャンプーバー」があって、5種類の中から好きなシャンプー・トリートメントが選べるんです。

ゆっくり選びたかったのですが急いでいたため、こちらは通り過ぎて温泉更衣室へ。

温泉の入り口を入ると、まず洗い場があり、その奥に大浴場と五右衛門風呂、小さな子供向けの足首位の深さのお風呂がありました。

そこには、手のひらサイズのアヒルが沢山浮かんでいて、娘はずっとここに入りたいと言ってききません。しょうがないので私はその横にある五右衛門風呂に入って見守ることにしました。

露天風呂はオーシャンビューでした!最高に気持ちよかったです。

娘はまたあのアヒルのお風呂へ直行。

こんなに素敵な温泉ならもっとゆっくり浸かりたかったです。子供が一緒だとなかなか長い間入ってくれませんよね。短い時間でしたが温まりました。

温泉について詳しくはキーテラスホテルシーモアHPをご覧ください。

「キーテラスホテルシーモア」お食事

旅先での楽しみの一つ、お料理。夕食は夫の両親の金婚式のお祝いという事で宴会場を貸し切り、クエ料理の宴会コース、朝食が「by the ocean」でバイキングでした。

夕食は宴会コース料理

今回、夫の両親の金婚のお祝いという事で親戚一同集まり、宴会場での食事となりました。クエの料理のコースでした。クエのお料理は、お刺身、お鍋、唐揚げ、パイ包みでした。
クエ料理のコース

クエのパイ包み
クエのパイ包み

クエの鍋
クエの鍋

5歳の娘が卵と乳のアレルギーで、そのことをホテルに伝えていなかったので急遽対応食を作ってくれました。
子供用、アレルギー対応食(乳・卵抜き)
子供用アレルギー対応食
食事をしている途中、白良浜で打ち上げ花火が始まったので、途中で抜け出して、テラスへ出てみました。

夜のテラス
夜のテラスです。夕食バイキング利用の人がこちらで食事をしていました。

テラスから花火を見る
こんな風にテラス越しに綺麗に花火が見えました。

メッセージ花火というので打ち上げと同時にメッセージを読み上げてくれるイベントです。バンバン打ちあがるわけではなく打ち上げ前後の間隔はありますが、綺麗で楽しめました。こんなきれいな花火が間近で見られると思っていませんでしたので、得した気分でした。夏休みに宿泊すると見られますよ。

【メッセージ花火日程】
毎年7月の中旬~8月の中旬まで。

朝食は「by the ocean」でバイキング

朝食はバイキングを利用しました。もうフロアが広すぎて、すべての料理網羅しきれませんでした。残念。。。

朝食バイキングは洋食・和食が揃い、お料理の種類も多いので、ゆっくりしたかったら1時間以上食事の時間は見ておいた方が良いかと思います。

気になったのがパンのバイキング。人気なのか列ができていましたが私も迷わずその列へ。8種類のパンが置かれています。
パンのバイキング

クロワッサンがサックサクでバターの風味がちゃんとして美味しかったです。二個も食べちゃいました。おすすめです。
クロワッサン

私はパン以外に和食をいただきました。なので和食の写真はありました。
キーテラス 朝食バイキング 鮭の囲炉裏焼き
鮭の囲炉裏焼きです。

キーテラス 朝食バイキング 和食
和食のコーナーです。

これ以外にもたくさんのお料理がありました。写真撮れなくてすみません。とにかく料理は期待を裏切らない程の種類があります。

私の朝食です。
バイキング 朝食

5歳娘の朝食↓(乳と卵のアレルギーなので入っていないもので)
バイキング 卵と乳なしの朝食

朝食バイキングのお味は・・・美味しいです。さすがホテルのバイキングなのでレベルは高いなといった印象です。

さいごに!「キーテラスホテルシーモア」はゆっくりしなきゃ損

キーテラスはとっても寛げるリゾートホテルなので、早めのチェックインと遅めのチェックアウトでゆっくりと滞在がおすすめです。

大人はお土産屋さん、パン屋さんに夕日鑑賞で楽しめますし、子供はプレイルームで喜んでくれますよ。大人も子供も一緒になって楽しめるの間違いなしです。

私たちはハードなスケジュールだったため、チェックインが17時30分、チェックアウトが8時30分でした。もう少しホテルでゆっくりしたかったというのが正直なところ。時間が足りませんでした。

各フロア天井が高く広々と空間を取っているため、開放的でした。部屋からの景色は最高でしたし、日ごろの疲れを癒すのに最適なホテルです。

「キーテラス」周辺 おすすめの場所

熊野の「瀞峡めぐり」がとにかく素晴らしい景色が見られておすすめです。

瀞峡めぐり
瀞峡はこんな風景が見られます。

熊野方面の南に下って瀞峡ジェット船の乗り場である「瀞峡めぐりの里 熊野川」を目指します。

キーテラスから瀞峡までは車で1時間30分程かかりますが、大自然に大感動すること間違いなしです。

瀞峡めぐりをした時のことは「瀞峡のウォータージェット船口コミ!乗り場や割引クーポンについてもご紹介」に詳しく書いてあります。

キーテラスから車で10分程のアドベンチャーワールドは子連れにおすすめです。遊んだ時の事は「アドベンチャーワールドは広い!ケニア号を利用して時短するのが得策」に詳しく書いてあります。

スポンサーリンク
和歌山
スポンサーリンク
みさ姫をフォローする
mommyの視点

コメント

タイトルとURLをコピーしました