【松阪温泉 熊野の郷】和風旅館な雰囲気と広々した温泉に癒されてきた


松阪市にある「松阪温泉 熊野の郷」へ夫と二人で行ってきました。こちらは日帰りメインの施設です。敷地は広くお庭の手入れが綺麗にされ、建物は和風旅館のようでいるだけで癒される空間でした。

平日に行ったからか空いていて、とってものんびりできました。早速口コミを書きたいと思います。

スポンサーリンク

「松阪温泉 熊野の郷」へのアクセス方法

「松阪温泉 熊野の郷」は松阪の山側にあります。相可の方です。伊勢から行くと下道で30~40分かかります。42号線沿いにありますので、42号線を走ってきてください。私たちはナビ案内で行きましたが田んぼの中を案内され、池があったためUターンして42号線に出てやっとのこと到着しました。

〒519-2143 三重県松阪市中万町2074−1
0598-29-4126

駐車場はとっても広々としているので、余裕で停められられます。

熊野の郷 駐車場

熊野の郷 駐車場

「松阪温泉 熊野の郷」の入浴料金

【営業時間】
平日:10:00~24:00
日・祝日:7:30~24:00
朝風呂は日曜日と祝日のみです。

【一般料金】
大人700円(税抜き)
子供(三歳以上中学生未満)400円(税抜き)

その他にも、ゆったりコース(入浴+VIPルーム+岩盤浴)で一般1,500円(税抜き)というのもありました。

今回、私達は子供のお迎えなどもあり長時間はいられない為、700円で温泉のみにしました。こちらにした場合バスタオルやフェイスタオルは付いていないので自宅から持っていきましょう。化粧水や乳液、ドライヤーは脱衣所に置いてありました。

受付を済ませると、手首に付けるコインロッカーのキーと一緒になったバンドを渡されます。こちらにはバーコードも付いていて、食事の時などはすべてこのバーコードをスキャンしてもらい、帰る時に受付でまとめて清算する仕組みです。ちょこちょことお財布を出さなくていいのが楽ですね。

「松阪温泉 熊野の郷」純和風の館内

熊野の郷 玄関

熊野の郷 玄関

玄関を入ると下駄箱があり、下駄箱から入り口を入るとすぐがお土産屋さんになっています。

天然酵母パン

天然酵母パン


美味しそうなデニッシュも売っていました。帰りに買って帰ろうと思っていましたが、温泉と食事に満足してすっかり買うのを忘れてしまいました。

コールドストーンのアイス

コールドストーンのアイス


コールドストーンクリーマリーのアイスも置いてありました。「こんなのあるんだ!」と驚き調べてみたら、オンラインショッピングでも購入できるようです。

コールドストーンクリーマリーオンラインショップ

熊野の郷 廊下

熊野の郷 廊下


こちらを過ぎ、さらに奥へ進むと温泉です。なんだか建物が雰囲気あって素敵ですよね。

熊野の郷 温泉入り口の廊下

熊野の郷 温泉入り口の廊下


この廊下、「温泉に来たー!」という気分にさせてくれます。

「松阪温泉 熊野の郷」温泉について

泉質は弱アルカリ性温泉を含む「ナトリウム―塩化物温泉」です。弱アルカリ性が肌の角質をとり、塩化物泉が保湿効果を高めてくれるそうです。

温泉は和風とバリ風の二種類あり、男女で日によって交代しているそうです。私は今回バリ風のお風呂でしたが、更衣室や温泉にもバリ風の音楽もかかっていたからか、バリに来たような雰囲気?になりました。

さすがにお風呂は写真が撮れませんでしたので、公式ホームページから写真をお借りします。
【バリ風露天風呂】

出典:松阪温泉熊野の郷ホームページ

露天風呂は大きなジャグジーの付いたお風呂と岩をくりぬいて作った「くりぬき風呂」が3つ、あともう一つ広めのお風呂がありました。塩サウナも外にありましたが、今回は入らず、普通のサウナに入りました。

私は「くりぬき風呂」が気に入ってしまい、温度も丁度良くてずっとこちらに入っていました。露天風呂からの景色は、手前には木が生え、奥は池になっていますので圧迫感はなくスーッと開けた印象です。

【和風露天風呂】

出典:松阪温泉熊野の郷ホームページ

玄関横の看板に「美人入浴法」が書いてありました。5つくらい書いてあるのですが、その中で気になったのが、「身体を洗うのはまず温泉に浸かり温まってから」という方法。この教え通りにしてみました。もちろん温泉に入る前はシャワーで体は洗い流しました。温泉に入ってから洗うと、毛穴が開いて不要な角質や老廃物が外に出やすくなっているんだそうです。お肌ツベツべになりたいですものね。

内風呂には源泉風呂があり、他のお風呂のお湯よりも色が濃く源泉っぽかったです。温度はそんなに高くないので長めに浸かっていられます。

最後にサウナに5分程入って出たのですが、のぼせました。久しぶりの温泉にはしゃいでしまい、温泉に長く入ってしまったせいもあると思います。無理は禁物ですね。

「松阪温泉 熊野の郷」の中にあるレッフェルでランチ

熊野の郷 レッフェル

熊野の郷 レッフェル

レッフェルは熊本 阿蘇大塚牧場直送の国産ハンバーグ・ステーキ・ピザのお店です。ここに来る前から、食事はここで取ろうと決めていました。ホームページで見たピザが食べたかったのです。

熊野の郷 レッフェル店内

熊野の郷 レッフェル店内


店内は天井が高く広々としていました。

【マルゲリータピザ 899円(税別)】

マルゲリータピザ

マルゲリータピザ


石窯で焼いたピザです。ピザの種類も沢山ありますが、一番シンプルなマルゲリータにしました。結構大きくて生地がもちもちして美味しかった。こんなに美味しいピザは久しぶりに食べました。

【網焼きグリルステーキ 1,499円(税別)】

網焼きステーキ

網焼きステーキ


赤身のステーキでした。お肉は柔らかくて牛肉の味がしっかりとしてこれまた絶品。

メニューはレッフェル松阪店ホームページよりご覧ください

ランチにはこれに加えサラダバーが付いてきます。サラダバーといっても、スープやみそ汁、白米、炊き込みご飯、白玉汁粉、フルーツまでありました。結構コスパ良いと思います。

サラダバー

サラダバー

サラダバーの料理

サラダバーの料理

ドリンクバーも220円(税別)で付けられたので付けました。「こだわり牧場生しぼり牛乳」で作ったソフトクリームも付いています。こんな風に自分で作ります。私はへたくそで面白い形のソフトクリームが出来上がりました。これは練習が必要です(笑)お味は濃厚でとっても美味しかったです。

ソフトクリーム

ソフトクリーム

「松阪温泉 熊野の郷」はお庭と建物が素敵

建物も和風で落ち着いていて旅館に来たような雰囲気ですが、お庭も綺麗に手入れをされていて綺麗でした。お庭っていいですね、ぼーっと見ているだけでも癒され、日常を忘れさせてくれる空間でした。

玄関前の庭↓

熊野の郷 玄関前

熊野の郷 玄関前

温泉入り口通路から見える庭↓

熊野の郷 温泉入り口近くの庭

熊野の郷 温泉入り口近くの庭

足湯から見る庭↓

熊野の郷 足湯から見える庭

熊野の郷 足湯から見える庭

朝10時頃到着して、ゆっくり温泉に浸かり昼食を食べて13:30頃熊野の郷を出てきました。半日でしたが、とっても癒された一日となりました。雰囲気がとっても良く、また近々来たいなと思える温泉です。

ちなみに温泉成分のおかげか、一日ポカポカしていました。

これから行ってみようかなという方に少しでも参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする